英語で教えないと

脱サラ教師。サッカーを再開しました。

ロビ2 製作記〜完成は2週間遅れ〜

音声認識ボードは無事解決した模様。

79号は3/5発売で、しかも先に音声認識ボードが来る。

しかしながら最終号80号は4/2発売となってしまった。

 

f:id:hide5344:20190217124615j:image

 

この遅れがC/Sにつながることを願いたいが、ライダースジャケットなんかも@18,000円くらいで売り始めた。

こういうのが商品化するヒマがあるなら、トータル1ヶ月半伸びた刊行を縮めるのが先決だったと僕は思う。

ロビ2製作記 #77-78

朝8:00ごろにゆうパックが来たので、77-78号を一気に組み立てた。

諸兄の言う、右目が入らない問題はなんとか解決。

頭部のプラスチックを弛ませることがポイントだった。

 

気になる点としては、映像ケーブルと右目の下部につないだケーブルがキチンとはまっているかどうかである。

各種ケーブルのねじれも多く、断線も気になってしまう。

もう完成間近なので、あとは祈るばかりである。

 

f:id:hide5344:20190217123606j:image

 

学力の遺伝について

教師になってもう5年になる。

教えるのが上手い先生に囲まれ、そうなりたいとずっと努力をしてきた。

まだまだ研鑽すべきことはたくさんあるが、やっぱり子どもの学力は遺伝すると感じることが多くなってきた。

 

『もっと言ってはいけない』の中で、子どもの学力は7割程度、親から遺伝するらしい。

なんだか「馬7割、騎手3割」の法則のようだが、後天的要素は3割しか占めないのだ。

 

学力社会の大原則であり、僕の心にストンと落ちた。

nanoblock製作記 NB-157 Optical LED + KAMINARIMON

積んであるナノブロックの一つ、KAMINARIMONを組み立てた。

造りは簡単ではあったが、いつもよりも1割増しくらいにパーツが余ってしまった。

今更分解するのも面倒なので、これで完成とした。

 

f:id:hide5344:20190210211829j:image

 

本当にナノブロックは作業に没頭でき、完成後の充実感が心地よい。

nanoblockでつくる日本の世界遺産 003&004

はっきり行って単調な作業だ。

特に縦に積み上げる柱を作るのが面倒くさい。

写真や等角図のような3Dイラストのせいで、高さがわからなくなる。

側面図は毎回提示すべし。

 

f:id:hide5344:20190205225715j:image

 

だんだんと形付いてきた。

PayPayキャンペーン第2弾

PayPayの改悪された20%改悪キャンペーンが2/12より始まるらしい。

一回の買い物につき、還元額の上限は1,000円相当となる。

大利益を得るためには、5,000円未満の買い物をPayPay残高でちまちま買っていく必要がある。

 

金額が少ないため、20%の分配が外食に傾きそう。

 

f:id:hide5344:20190205165923j:image

 

4KVRにDimensionPlayerを使ってみた

Xperia ZX Predmiumの性能をフルで使いたく、DimensionPlayerをインストールしてみた。


f:id:hide5344:20190127014501j:image

 

話を整理すると、Xperia ZXをマルチメディア化する試みをしており、すでに以下の事が確認できた。

 

microSDは512GBを認識

・TV SideviewをSDカードに転送可

・ノイキャンイヤホンをつけてハイレゾ視聴可

 

ZiessのVRゴーグルはピントが合わず失敗に終わった。

さらにトレーの中にZXPが入らなかったため、canborにきり変えてみた。

 

嬉しいことにDimensionPlayerはマニュアルには書かれていないSDカードからの読み込みに対応していた。