英語で教えないと

脱サラ教師。ゴルフを再開しました。

ゴルフ

はじめてのゴルフ会員権1

いよいよ赤羽ゴルフ倶楽部のメンバーになるために動き出す。 夏休み中の新東京都民ゴルフ場40切りは2回達成できたので、技術的には今年中にやりたいことは以下の通り。 ・40切りをあと1回。 ・全ホールをパー以上で上がる。 ・バーディーを1つ取る。 ティー…

確かな手ごたえ

ゴルフはメンタルの度合いが大きいスポーツである。 GPSを使うためにiPhoneを持ち込めば、着信が気になってしまう。 鬼嫁にGPSで監視されているようなものなので、集中できない。 スマホとタブレットを職場に置いて、ユピテルのYG Braceletを使ってみた。 場…

赤羽ゴルフ倶楽部に行ってきた

昨日、赤羽ゴルフ倶楽部のハーフを体験した。 いきなりラウンドするのは気が引けたため、打ち放題パックを申し込んだ。 戸田橋練習場で1時間打ってから、車でクラブハウスまで移動。 受付を済まし、そのままバッグを担いでコースまで移動した。 ハーフはOUT…

アプローチ練習方法

新都民の40切りまでもう少し。 アイアンショットは安定してきたが、グリーン周りが本当にヘタクソである。 昨日、レッスンでプロに教えてもらったチェックポイントは以下の通り。 ①ボールは前足かかとの延長線上。 ②常にハンドファスト。 ③両脇を付ける。 と…

PING i200 3I&4I

待望の3Iと4Iをコト●キで入手。 レフティだからヘッドが余ってました、とのメーカー見解。 正直クロスオーバー#3と#4の調子が良いため、熾烈なレギュラー争いになる模様。 今日こそ練習に行きたい。

攻略! 浜松ビーチサイドゴルフ倶楽部

一年ぶりに浜松ビーチサイドゴルフ倶楽部に行ってきた。 全27ホールのショートゴルフ場で、去年はカーボンのPWとパターを借りて、急遽ラウンドすることにした苦い思い出のコースである。 今年はi200の9I、PW、UW、そしてパターの4本を持ってきた。 54°と58°…

ドライバー飛距離更新!

今日は午後から新東京都民ゴルフ場に行ってきた。 唯一のPar5で279ヤードマークすることができた。 前半のスコアは38(Par31)。 後半は主さまたちと回ったプレッシャーからか、散々のスコアだった。 夏休みはあと3回行くつもり。 安定して40を切り続けたら…

ドライバー飛距離アップ大作戦2

M2 (2016)ドライバーのシャフトをTM-1 216のSに変更した。 木曜日のレッスンに行けなくなってしまったため、振替して急遽、M2ドライバーを試してみた。 ティーチングプロに「テイクバックを腕で上げている」といきなりダメ出しをもらった。 ちなみにダウンス…

ドライバー飛距離アップ大作戦1

M2ドライバーと3Wの飛距離があんまり変わらない。 どのドライバーを打ってみても同じなのか? 今夏、投資しまくりの某ゴルフショップを訪れ、他社の左用ドライバーをテストした。 お店の人に呆れられたが、PINGのG400ドライバーに標準シャフトやらスピーダー…

i200アイアンをテストしてみた

ようやくi200をテストできたので、ブログで紹介したい、 4°ずつのロフト間隔のおかげか、飛距離も均一に落ちている。 10ヤード刻みで飛距離を意識できそうだ。 i200の打感が良いとされているが、それほどまでに変わったとは言えない。 フィーリングはCallawa…

i210アイアン 9月6日発売

ついにi210が発売される。 でもフィッティングを経てi200に決めたのだから、スチールが振れなくなるまで使い続けたい。 多少はヤキモチを焼いているが、i210の打感がさらに良くなってるようだ。 3アイアンも出るし、今から揃えるレフティはぜひ大人買いして…

Dプレーン理論について

井上透さんの『ゴルフを科学する』を読んでみた。 僕はずっとPGAの教本通りに前足かかとの延長線上にボールを置いている。 アプローチは流石にボールを真ん中に置き、オープンスタンスで打っているが、フルショット時のボール位置にいつも困っていた。 Dプレ…

i200 3アイアンを探せ!

どこのウェブサイトを見てもi200の3アイアンがない。 i210の発売も間近となったが、3アイアンがあるかどうか不確かである。 コト○キさんからの連絡待ちではあるが、やはり持っておきたいクラブではある。 グラフの通り、コントロールできればトーキョージャ…

PING i200 アイアンセット到着

ビッ○カメラから到着の連絡を受け、金曜日に引き取りに行ってきた。 ついでにウェッジとドライバーを診てもらったが、まだ買うには躊躇うタイミングであった。 今週から全クラブの測定を行っていく。 クラブ重量については以下の通りである。 テーラーメイド…

ミート率向上作戦3

ようやく自分の得手不得手が数値とともにわかってきた。 昨日、打ち直したディスタンス系のクラブにおいて3Iがあまり得意ではないことがわかる。 弛みのほとんどないスチールでロフト角20°のクラブは、現時点では適していないのかもしれない。 一方22.5°の4I…

ミート率向上作戦2

夜のトーキョージャンボ に行ってきた。 左打席はなんと左側。 スライスが出るので入りたくない場所だが、そこしかなかった。 今日は1W, 3W, 3U, 3Iの打ち比べをしたが、クロスオーバーに苦手意識を持ってるようだ。 FWは安定しているので、飛距離以外は一安…

重量バランス考察

今所有しているゴルフクラブの重量を測ってみた。 ウッド系はテーラーメイドM2 2016。 3Uはピンのクロスオーバー。 3IからSWまではキャロウェイX-20で、グリップはピンのJ-5Lホワイト、ダイナウェッジで計算している。 1W 308g / 3W 320g / 5W 328g / 3U 368…

ミート率向上作戦1

グロッキーな状態であったが、スクールにクロスオーバー#3を持って行った。 PINGの『ホワイト』を装着した3I、『アクア』を装着した5Wと打ち比べてみた。 強弱差はあるが、5Wのミート率は常に1.3を超えたが、3Uは1.2になればいい方で、1.1台のショットがかな…

スイングは完成しないのか⁈

ティーチングプロの需要がある限り、 ゴルファーのスイングが完成することはないだろう。 でも体が覚えている時もある。 しばらくやっていなくとも、ロングアイアンが打てたり、ドライバーを意のままに操ったりしたことがあるはずだ。 脳科学の視点から、ど…

PING グリップ太さ考察3

3Iに『ゴールド』、4Iに『ホワイト』、5Wに『アクア』装着して試打してみた。 僕にとって『ホワイト』にグリップを統一すると、操作性が安定してミスショットを大幅に減少できることがわかった。 『ゴールド』は100球を超えたあたりからスライスが出始めた。…

PING グリップ太さ考察2

PINGのグリップの太さは『ホワイト』をベースに、『アクア』は1/64”アンダー、『ゴールド』は1/32”オーバーのサイズとなる。 これじゃよくわからない。 早速コト○キに行き、『ホワイト』『ゴールド』を買ってきた。 店員さんにバランスのことを心配されたが…

PING グリップ太さ考察1

今、PINGのアイアンを『アクア』で手配しているが、米国標準の『ホワイト』、もしくはワンサイズアップの『ゴールド』に変更しようかと思う。 今週の練習でレッスンプロから細いグリップのダメ出しをもらったからである。 前々からコト○キに飾ってあるバッハ…

PINGグリップ J-5L RIB-Aqua

手配しているPINGアイアンのグリップコードはアクアである。 標準サイズと言われているが、M60かどうかよくわからない。 とにかく現行のX-20はM58にしているため、3Iと4I用に標題のグリップを買ってきた。 ビッ○カメラでも交換してくれると言ってくれたが、…

終生のゴルフクラブPING

PINGのi200の5I~UWとG400 CROSSOVER #4を手配した。 クロスオーバーのロフト角は19度と22度。 i200のロフト角は26度から4度ずつ調整してもらった。 これでウッド以外はパターを含むクラブはすべてフィッティングをしたPING製品に統一された。 河川敷やパブ…

アイアンのロフト角

今までミドルアイアンとショートアイアンにおいて、飛距離を10ヤード刻みで概算していたが、どうも計算が合わなかった。 僕の使っているX-20のPWはストロングロフトではないため、100ヤードしか飛ばない。 その下のAWは90ヤードと推定していたが、練習場の80…

PING G400クロスオーバー

ビッ○カメラに行き、アイアン型ユーティリティ・クロスオーバーを試打させてもらった。 U3が使えるようなら5Wと3Iに取って代わる武器にしたい。 最初はスチールで試打した。 重くてトルクが働かない分、スライス系になる。 もう1本試打できたのは標準のカー…

PING i200を買う前に

去年の今頃、心の病にかかり、休養中に打ちっ放しに通った。 それだけじゃ物足りなくなり、15年ぶりにスクールに通い、もっと上手くなりたいと思った。 ただ20代の頃と違うのは動体視力と反射神経であろう。 止まってるボールだから関係ない訳ではない。 レ…

ゴルフスクールは続行

レッスンプロが手術のため、半年近くレッスンをやめていたが、無事復帰された。 20代の頃からのご縁もあるし、あと1クールだけ続けることにした。 スイングがメチャクチャになっていた。 シャットでテイクバックをするのだが、手首が開いてしまう。 多分、前…

Just Older

去年の今頃、体調を崩したというか、新校経営のプレッシャーに押し潰されそうになり、うつ症状と診断された。 あれから一年、職業柄同じサイクルを繰り返しているため、またツライ時期に突入している。 20、30代は勢いにまかせて窮地をすり抜けてきたが、40…

スイングの極意

スクールに入り直して半年が経った。 ようやく球を捕まえられるようになってきたが、クラブを変更する度にリストターンのタイミングがわからなくなる。 今はとにかくスライスを出さない練習に励みたい。 今日、これだ!と感じるスイングができた。 ダウンス…