英語で教えないと

脱サラ英語教師ももう40歳。

「教員採用説明会」に行ってきた 【前編】

「東京都公立学校教員採用候補者採用説明会」
に一昨日、PM休を取って行ってきた。
信濃町から10分くらい歩いた日本青年館大ホールで行われ、
道中多くのスーツを着た男女を見かけた。
700人くらいはいたのではないだろうか?
会場で出席表を提出し、白と茶色のA4封筒と別添資料を渡され、
すし詰めに前から座らされていった。

僕はせっかくなので、アリーナ最前列に座ったが、
質疑応答のない一方的な説明会だったので、
お偉いさんの祝辞もなんだか機械的に聞こえてきた。
教育庁のいろんな担当者からの説明があった。
僕はどちらかと言うと、内容なんかはどうでもよく、
話者の話し方から課の雰囲気などを想像しては楽しんでいた。

13:30からで学芸会のような説明が延々と続き、
15:00くらいにはシリが痛くなってきた。
若干の休憩時間があったものの、儀式的な説明会に倦怠感すら出てきた。
しかしまあ、2000人の同期がいるのでこうなるのは仕方ないですね。