読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で教えないと

脱サラ英語教師ももう40歳。

Surface RT 64GB

正月のヨドバシのお年玉は20,000円で

64GBのSurface RTだった。

正月は深夜に東京に帰ってきて、

朝5時くらいに起きてヨドバシアキバに並んだ。

整理券番号は1000番台で、

開店前にPC関係のお年玉売り切れを伝えられた。

ずっとウジウジしていたが、

2日に64GBが32,800円まで下がっていたため、

勢いあまって買ってしまった。

マイクロソフト Surface RT 64GB 7ZR-00017/マイクロソフト
¥価格不明
Amazon.co.jp

Type Coverは予算外であったので買えなく、

自前のBTキーボードを接続した。

キーボードのプロファイルがうまく伝わらないのか、

英語式のキー配置になってしまう。

特に@が「Shift + 2」の位置になっているため、

ログインするためのメールアドレスが打てなかった。

結局のところ、アップル系のキーボードを使うことにして、

RTからインプットする作業はできるだけ控えることにした。

外部出力についてだが、

HDMI出力では解像度が低くなる(RTの解像度となる)ため、

現在、『microHDMI to VGA アダプタ』を捜索中。

僕のアイデアが足りないんだろう。

もっと有効的な活用をさせたい。

英語の授業にどう使おうか悩みます。