読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で教えないと

脱サラ英語教師ももう40歳。

子豚の小屋さがし 1

親父が死んで半年。

事務所の跡地を譲ってほしいと、某不動産屋さんからオファーがありました。
管理に疲れた母は手放す気でおり、僕ら兄弟も同意することになりました。
子豚たちの住処を探すことになりました。
僕の家族は、今の学区域からは出ない方向で調査を進めます。

願わくば、親父が守ってくれた代々の土地をいつか取り返したい、と心に秘めています。
みなさんの家探しのヒントとなれば幸いです。