英語で教えないと

脱サラ教師。ゴルフを再開しました。

子豚の家さがし8 〜急展開!?〜

昨日は期末テストを作ろうと1日空けておきましたが、気が付けば朝から晩まで不動産屋と打ち合わせしていました。

家族5人3LDKのマンションに暮らす方向で話がいったんまとまりましたが、永代の土地がなくなるのはどうか、と母から探すよう鶴の一声があったからです。

昼にショッキングなことがありました。

予算の都合上、駅からやや遠めの戸建に決めかけていましたが、なんとそこの不動産屋に面会前の午前に申し込みが入ってしまいました。

午前中に2回も連絡を取っていたので、その時点でなんで連絡しなかったのか、2番手としてアンパイとして扱われたのが悔しくてたまりませんでした。

結局来店させ、情報を登録させ、取りこぼしのない鴨として扱われた感がありまくりでした。

しかたないよね、と妻と母と話し合いながら、ターゲットを近隣の土地に変更しました。

教員1年目と言えども勤続8か月目ですので、銀行から年相応の融資を得られます。

まずは土地をおさえ、家屋をどう建てるかはハウスメーカー工務店と応相談することにしました。

少しでもコストを抑えるべく、あぐらをかいている不動産屋を使うのはやめて、仲介手数料を取らない個人の方にお願いすることにしました。

今回もまた先に申し込みが入ってしまったら、ふりだしに戻ります。

もし申し込みができたら、来週契約です。

どうなることやら。