英語で教えないと

脱サラ英語教師ももう40歳。

子豚の家さがし10 〜最終話〜

明日、延べ床面積89平米の戸建てを契約しに行きます。
予算の都合上ハウスメーカーでの施工は諦め、容積率に余裕のある建築条件付きにターゲットにした矢先のことでした。
今回は区画の中で一番安い、いわゆる「客寄せ物件」で妥協することに至りました。
奥まった敷地までパスを通るのですが、ここに普通車が置けないのです。

どの区画も旧家が多いため、車の出し入れが大変そうでした。
僕らが最初に予約した区画はワンボックスが置けるスペースがあったのですが、日当たりが良くないばかりか、電柱が邪魔でスムーズに車を出せない物件でした。
昼と夕方に見に行って日当たりの良い区画を検討したのですが、あまりお買い得感を見出せませんでした。

しつこいくらいの実地踏査を経て、これら2件よりはるかに安い「客寄せ物件」に飛びつくことを決めました。
愛車は売ります。 遠くなった最寄り駅まで家族全員チャリで移動します。
おそらく日当たり条件もよろしくないのですが、妥協する整理はつきました。

次回からは不動産取得に関する情報をお届けします。