英語で教えないと

脱サラ教師。ゴルフを再開しました。

夏季大会予選?

ドリブル君がお母さんと会場に来てくれていたが、
先日の無断欠席を挙げ、君のユニフォームはない、と言って帰ってもらった。
先日の凄みを効かせた保護者も来ていた。
何をしに来たんだか…。

初戦は負けるはずはない、と部員の一部がナメていた某中学。
負けるんだよ、君たちは。
両校のアップを見ていたときからそう確信していた。
結果は大敗。
人のせいにしている時点で、このチームに進化はないと判断した。

次戦以降のカードとなる他チーム戦の副審をした。
両チームとも声が出ていて、フェアで良いゲームだった。
グッド・マナーがチームにも親たちにも浸透していた。