読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で教えないと

脱サラ英語教師ももう40歳。

固定電話がなくなる日

今までフレッツ光ひかり電話を使っていたが、
引越しを機に、nuro光に変えるつもりだった。
今日、nuroの下請け会社から連絡があり、
ひかり電話をアナログに戻して移転しろ、
と訳のわからないことを言われた。

東日本に問い合わせたところ、
交換所が同じエリアであれば、
それは二度手間だから変える必要はないとのこと。
結局、回線を借りている業者はしぶしぶ納得した。

結局、奨励金目当てにいろんな業者が介在し、
仕事を増やそうとしているのがミエミエである。
消費者の僕も欲の固まりになっている。
本当に窮屈な社会になったもんだ。