読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語で教えないと

脱サラ英語教師ももう40歳。

なりたい自分

ホットブログ

僕は何者だろうか?
何をしているのがこの上なく幸せなんだ?

ちょっと前までは、
ただの父親だよ。やるしかないんだ。と考えるのすらやめていた。
学生の頃は、ここじゃない、と環境を否定ばかりしていた。
今、中学教師になった自分は「居場所」を探している。

教師はやりがいのある仕事だと断っておくけど、多分、これもハズレだろう。
インドを旅したドキドキ感やイギリスで過ごした充実感に匹敵する刺激がないのだ。
立場や環境がリスクを冒せない僕にしているのはわかっている。

やっぱり昔も今も国なんか関係なく、人と人を結びつける仕事が好きなんだ。
ヒンディー語は喋れません。英語も片言です。
でもみんなを仲良くさせるのはなぜか自信があります。

これは昔、大切な人が気づかせてくれた僕のいいところ。
もっと外に出たほうがいいね。