英語で教えないと

脱サラ英語教師ももう40歳。

Nintendo Switchをやってみた

先日ジョーシンでスイッチが予約できたた。

我が家はジョイコンを買い足し、『1•2 Switch』を全員が揃う時にやることにした。

子供とやってみると、今度は本物の卓球がやりたい、とか現実世界の話になるわけだ。

画面に頼らずにプレイすることは想像力を刺激する。

 

一方、僕は『ゼルダ』にはまってしまった。

今まで手を出す機会がなかったが、前々から興味を持っていた。

今回のはオープンワールドで、何をしてもいい世界。

たいていタワーを探し、祠に行くために登山し、気がつけば数時間もやってしまっている。

週末は『amiibo』探しに明け暮れ、当分、冒険は終わりそうにない。