英語で教えないと

脱サラ教師。ゴルフを再開しました。

これがスイングか⁉︎

今日は仕事が休みだったので、トーキョージャンボに行ってきた。

平日は90分の打ち放題である。

後ろ重心と手首の返しを意識しながら、ひたすら打ちまくった。

 

先週からリストターンのタイミングが合ってきていたから、2Iのフック打ちから始めた。

タイミングが合わないと鉄の感触が手に伝わって痛い。

徐々にヒットし始め、体が温まったところで、3Iを握った。

 

後ろに重心を残すため、トップで静止することを意識したら、とんでもないことが起こった。

とても軽く、心地よい感触で打った球がいつもより遠くまで飛んでいくのだ。

180ydのグリーンに面白いように落下する。

欲張って距離を出そうとするとオーバースイングし、リストターンも遅れ、結果、スライスしてしまう。

全てが適正にできると180yd飛ぶということがわかった。

 

少しずつ短いアイアンに変えていった。

0.5インチずつ短くなるため、素振りは都度必要だが、ショートアイアンになるほどヒット率が上がってくるのがわかった。

 

おそらく全てが適正にできた時の飛距離は3Iを基準に10ydずつ短くなった。

 

 3I. 180yd

 4I. 170yd

 5I. 160yd

 6I. 150yd

 7I. 140yd

 8I. 130yd

 9I. 120yd 

PW 110yd

AW 95yd

SW 80yd

LW  65yd

 

もう飛距離は上記の通りでいい。

ヒット率とショットの精度を高めることだけに集中したい。

ようやく10年のブランクを払拭することができたと思う。