英語で教えないと

脱サラ教師。サッカーを再開しました。

Oculus Rift ならいけそう

今日、1150ソケットのCore i5が届いた。

大変残念な結果であるが、ぎりぎりViveのスペックには適合していないi5-4460を買ってしまったのだ。

 

f:id:hide5344:20180225013500j:plain

 

返品しようかと思ったが、どちらにせよGTX-1060はでかいので、mATXに入るグラボはGTX-1050Tiしかない。

つまり、最低要件を満たしているのはOculus Riftしかないのである。

 

i5-4460にCPUを交換したWindows機は完全に息を吹き返した。

あとはVRに何とか使えそうなグラボの交換だけである。

まさかVRや動画、3Dデザイン用途のPCにするなんて考えてもみなかった。