英語で教えないと

脱サラ教師。ゴルフを再開しました。

PING グリップ太さ考察2

f:id:hide5344:20180630131051j:imagePINGのグリップの太さは『ホワイト』をベースに、『アクア』は1/64”アンダー、『ゴールド』は1/32”オーバーのサイズとなる。

これじゃよくわからない。

 

早速コト○キに行き、『ホワイト』『ゴールド』を買ってきた。

店員さんにバランスのことを心配されたが、もはや感覚の世界。

X-20の3Iと4Iに挿してあった『アクア』を『ホワイト』『ゴールド』に交換してみた。

 

f:id:hide5344:20180630131023j:image

挿入前は太さが全くわからない。

f:id:hide5344:20180630131031j:image

『アクア』は22.4mm

f:id:hide5344:20180630131047j:image

『ホワイト』は23.8mm

f:id:hide5344:20180630131051j:image

『ゴールド』は24.4mm

 

グリップの重量は考慮しない。

太さは右手(レフティ)で握るあたりをノギスで測定した。

カラー別グリップ太さの開きは『アクア』『ホワイト』間では1.4mm、『ホワイト』『ゴールド』間では0.6mmとなった。

 

明朝グリップが乾き次第、練習場に行ってきます。