英語で教えないと

脱サラ教師。ゴルフを再開しました。

PING グリップ太さ考察3

3Iに『ゴールド』、4Iに『ホワイト』、5Wに『アクア』装着して試打してみた。

僕にとって『ホワイト』にグリップを統一すると、操作性が安定してミスショットを大幅に減少できることがわかった。

 

『ゴールド』は100球を超えたあたりからスライスが出始めた。

グローブをして打つには少し大きいと感じた。

『ホワイトは』素手で打つのにちょうど良かった。

『アクア』は少し細いが、FWを払うように打つのに向いている感がした。

 

i200は『ホワイト』への変更をお願いする。

クロスオーバー#3は残念ながら明日出荷らしいので、マイ工房でグリップ交換するつもり。

あとは実戦あるのみ。